AVプロダクション選び 7つのポイント!

2021年08月13日

AV女優になりたいけど、AV事務所をどこにすればいいかわからない。どのAV事務所のホームページ(HP)にも高収入!好条件のお仕事!安心・安全サポート!などの良い言葉ばかりで選べない…と悩んでいませんか?
AV女優を始めるにあたって、事務所選びはとても大切です!今回はAV事務所の選び方を7つのステップで紹介します!ぜひ参考にしてAV事務所探しを行ってください!

1.安心のプロダクション協会に加盟しているか?

AV事務所は大手から中小まであわせると日本全国で100以上あると言われています。100以上の事務所のHPを見たり、面接にすべて行くのは不可能ですよね。そこで紹介したいのが、JPG(Japan Production Guild)というプロダクション協会です。女性の人権を守り、働く環境を向上させる目的で設立されました。45社のAV事務所が加盟しています(2021年4月現在)。事務所の安全と健全な運営を証明しているので、まずはこの45社から選ぶのがオススメです!

☆カプセルエージェンシーもJPGに加盟!

弊社HP下部には証明であるJPGロゴが記載されています。

 

2.求人活動に力をいれているか?

AV事務所の説明や魅力をHP上で力をいれているかどうか。求人専用のコラムやSNSアカウントがあれば、より力をいれていることがわかります。ただHP上に応募へのクリックやメールアドレスしかない場合は要注意です。面接でなんとなく所属になっても、お仕事をもらえず放置状態にもなりかねません。積極的にあなたを必要としているAV事務所に応募しましょう!

☆カプセルエージェンシーは充実の求人情報!

TwitterInstagramでは、求人専門のアカウントで情報発信。

AV女優のお仕事までの流れや在籍女優の体験談がわかるRECRUIT ページ

面接の予約方法や在籍AV女優へのアンケートなどより詳しい情報掲載するnoteぺージ。

 

3.SNS発信に力をいれているか?

AV事務所でTwitter、Instagram、Youtubeなどのアカウントを持っているか?毎日頻繁に更新されているか?フォロワーやチャンネル登録者数は?などをチェックしましょう!SNSの更新が多ければ、所属AV女優の拡散力も大きく、人気・知名度が上がりやすいです。SNSの拡散力は事務所の力の入れ具合とも比例しているので信頼につながります。

☆AV事務所トップのYouTubeチャンネル登録者数!

 

カプセルエージェンシーは特にYouTubeチャンネルに力をいれています。AV事務所ではトップの3.56万人(2021年8月現在)のチャンネル登録者数を誇っています。デビュー予定の新人AV女優の紹介や所属女優のプライベート動画を通じて、ファンの方々と交流しています。

4.AV出演だけでないタレント活動ができるか?

AV女優の仕事はAV撮影を行って動画にするだけではありません。イベントやサイン会を開催することで、ファンからの人気・知名度を獲得して収入を得ることができます。事務所HPやSNSでAV女優がイベントなどに出演しているかチェックしましょう!

☆所属AV女優のオリジナルグッズやコンテンツを販売!

カプセルエージェンシーでは、TシャツやLINEスタンプを販売しています。AV撮影やイベントだけでなく、所属女優が安定した収入を得られるような環境を提供しています。グッズサイトはこちらから!

5.AV事務所の歴史が長いか?

AV事務所が設立からどれだけ経っているかをチェックしましょう。AV事務所がメーカーと出演契約して所属AV女優のお仕事が決まります。メーカーと長く良い関係性を築けていなければ、AV事務所は長く続きません。歴史があるということは安定して仕事ができる環境であるといえます。

☆カプセルエージェンシーは設立20年を超えるAV事務所!

競争が激しいAV業界において20年以上活動してきた実績があります。これまでに多くの女性をサポートしてきたノウハウや経験から、安心してAV女優の活動を行っていけます。

6.所属AV女優の在籍が長いか?

所属しているAV女優の人数と在籍年数をチェックしましょう!在籍年数が長い女優が多く所属していれば、事務所の居心地やサポート体制が充実しているといえます。高待遇である大手事務所では、頻繁に所属女優が移籍していたりもします。事務所HPの所属女優一覧からプロフィールでチェックしてみましょう。

☆カプセルエージェンシーは業界歴長い女優が多く在籍!

レジェンド熟女AV女優の風間ゆみを始めとして、長く在籍して熟女AV女優として活躍している女性も在籍しています。幅広い年代の約40名ほどの女優それぞれの夢や目的にあわせたマネジメントを特徴としています。

7.女性マネージャーがいるか?

女性ならではの悩みを理解できる女性マネージャーがいると安心ですよね。事務所に男性ばかりだと、女性ならではの悩みを相談できなかったりしてストレスを抱えてしまいがちです。所属する事務所に女性マネージャーが1人いるだけで、心強いサポートとなります。最近ではAV女優を支えるマネージャーだけでなく、広報や経理などの裏方にも女性が増えています。面接では、女性マネージャーがいるかをチェックしましょう!

☆元AV女優の女性マネージャーがいる!

カプセルエージェンシーでは、元AV女優だった女性(南瀬奈 )がマネージャーをしています。AV女優としての経験があるマネージャーは珍しく、女性にとっては心強い存在になります。他にも業界年数が長いマネージャーもおり、サポート体制に自信があります。

自分で選択したAV事務所でAV女優を始めましょう!

紹介した7つのステップでチェックしながら、AV事務所を見つけましょう!まずはHPやSNSでチェックして、メールでお問い合わせや面接では積極的に質問をしましょう。大切なことは、自分で納得して決めたAV事務所でAV女優を始めることです!

カプセルエージェンシーでは、いつでもAV女優になりたい方をお待ちしています。まずはお気軽にお問い合わせください!